5月11日説明会終了しました。説明会に来てくださった方々ありがとうございました。また、開催しますが、少し期間が空きますので、見学ご希望の方は直接お電話ください。

 いつでもお問い合わせや見学をお待ちしております。上の「お問い合わせ」をクリック!お気軽にどうぞ。

 

対象となるのは・・・

・18歳以上65歳未満の方

※ 65歳以上の方でも、65歳に達する前に5年間引き続き障害福祉サービスを受けていた経験があり、65歳前に就労移行の支給決定を受けた方は利用ができます。

・障害者手帳をお持ちの方、もしくは自立支援医療を受けている方

・市町村より障害福祉サービスの移行支援の支給決定を受けている方

 

障害の重さは問いません。働きたい気持ちがある人、働きなさいと周囲に言われている人・・・等が対象で、上記の3つの条件を満たす方です。詳しくはお問い合わせください。

 

工賃について

 とても少ないです。それは就職活動に力を入れているからです。ホワイトってこんなところをぜひ見てください。

 

利用料金について・・・

障害者総合支援法に基づく原則一割負担(詳しくはお住いの区役所へお問い合せ下さい)

 

住所 

札幌市白石区本郷通6丁目南2-1リラハイツ本郷通1階  地下鉄東西線南郷7丁目徒歩8分 絵本図書館「りとるわん」さんの入口から入ってください。共同運営しています。

 

ホワイトストーンってこんなところ

 

私たちの事業所は20年前、障がいや病気のある方の居場所を作るところからはじまりました。

現在は就労移行支援事業所ですが、そのころからの雰囲気が残っており、アットホームな雰囲気な事業所です。

利用者さんから「2つ目の家のよう」と言われることもしばしばです。年齢や障がいの重さにかかわらず、ゆっくり就職活動したい方も、はやく就職活動したい方も一緒に活動しています。今年度は3月1日までで21名就職していました。就職後のフォローにも力を入れ定着率は80%以上です。

   

 利用者さんからなぜ当事業所を選んだかをお聞きしたところ、「就職活動が出来る事業所だから選んだ」「自分に必要なもの(訓練など)を選べそうだから」「なんか雰囲気がいいから」と返答していたきました。

 その返答が私たちの目指しているところと一致しています。私たちの事業所のコンセプトは「体験と選択」です。そのコンセプトに沿って、①から④のようなことをしています。 

 

① 丁寧な面談 スピード感のある就職活動

希望職種を絞ったり、ストレングスを見つけ出すために面談を行っています。また、スピード感のある支援も大切にしています。

 

② 体験をする機会を多く持つようにしています。

どんな仕事に就きたいかや、その仕事ができるかどうかは、実際に体験してみないとわかりません。私たちは職場見学や実習を調整したり、実際に働いてみることを通してリカバリーが出来るよう支援しています。猫カフェ、倉庫のピッキング、車の洗車など様々な実習へ行きました。

  

障がいの重さや年齢は関係ありません。働きたいかどうか。ゆっくりの就職活動も、はやい就職活動も。

今年は18歳から56歳までの方が利用しています。病気や障がいが重いからという理由で通所を制限することはありません。利用してからすぐに就職活動したい方も、制限などはありません

 

④面接練習や履歴書作成の他に、作業、プログラム、簡易事務等があります。

面接練習や履歴書作成はもちろん支援しています。せんべいのラッピングなどの簡易作業、認知行動療法やSSTやWRAP(元気回復行動プラン)やWSM(健康自己管理)などのプログラムを用意しています。

 

居場所にしたり、工賃を稼いだりは出来ないけれど、たとえ重度の障害があってもアットホームな雰囲気の中で就職活動をしっかりできる事業所だと思っていただければ、間違いないと思います。

 

 

 

スケジュールの一例

 
午前 作業 作業 ヨガ WSM 作業
午後  SST 就活PG 感情PG 作業 WRAP

実績について

どのような仕事に就くのか

私たちの事業所は希望に合わせて一緒に就職活動するため、ときにはタウンページの上から順に希望職種へかけていきます。

 

事務、軽作業、品出し、ルート配送、コールセンター、客室清掃、農産物仕分け、精肉加工(店舗・工場)、ゲームセンター、ゲームテスター、バックヤード業務、カフェ店員、化粧品製造、用務員、建築備品清掃、介護補助、調理補助、ペットショップ・・・等

 

本当に様々な仕事に就いています。一般就労です。A型ではありません。2時間、週5日の方や3時間、週4日の短い時間の就労の方もいます。もちろんフルタイム勤務の方もいらしゃいます。

 

ちょっと見にくいのですが、利用の内訳になります。長い人は2年使いさらに延長をかけることもありますが、今年度平均利用年数は7.6か月です。障害も様々な方が利用されていますが、近年は発達障がいの診断をお持ちの方が増えています。若い方だけではなく、50代、60代の方もご利用されています。

企業の皆様

当事業所は20年障がいや病気のある方の支援をしてまいりました。毎年10以上の方が就労しております。そして私たちは、企業様と就職された方の架け橋となるよう企業様のご相談にも応じております。何が当事業所の支援についてご不明点等ございましたらご連絡ください。3営業日以内にご連絡いたします。障害についての基礎的な部分に関しては稚拙ですが、ブログにまとめておりますのでご参照ください。

 

 

ご家族・ご友人・お知り合いの皆様   福祉施設の皆様

 

ゆっくりも はやくも 障がいや年齢にかかわらず

 

 ご家族・ご友人・お知り合いの皆様にとっては、ご本人が仕事に就いて、そして続けていけるのか心配になることもあると思います。そしてNPO法人と一緒になって就職活動することへの心配もあることと思います。

福祉関係の皆様、相談に来た方が「まだ、準備が足りないな」と感じ、就労継続B型だ、A型だとご判断されることも多いかと思います。

 その答えとなるかはわかりませんが・・・

 

私共の事業所は、障がいのある方の地域の居場所作りから始めました。事業所に来るのがやっと。そういった障がいや病気を持った方たちと約20年歩んでまいりました。就職活動を共にし、試行錯誤しながら進んできました。その結果、2年という限りのある期間の中で多くの方が就職していっています。

 

チャレンジを支える土台となる信頼関係の中で挑戦しつづけてきたこと、事業所で技術・知識の蓄積してきたこと、企業様のご努力、社会情勢の変化などがあって、たくさんの利用者さんが自分の持っている力を活かして就職していかれました。

逆に私たちが教わることの多い、20年でした。

 

ご家族の皆様、お知り合いのことでお困りの方、そして福祉事業所の皆様。ご連絡お待ちしております。

 

<更新とお知らせ>

2019年のGW 5月1日と2日は事業所はあけています。1日はごはんをお昼に作ります。就労者は200円です。2日目はデザート作ります。同じく就労者は200円かかります。

2019年5月11日 さくら祭りに出店しつつ、午後からホワイトストーンの説明会を実施します。お気軽にお越しください。

2019年3月21日 被災し、再建中のりとるわんが完成し内覧会予定日です。同日にホワイトストーンの内覧会も開催します。ポスターをフェイスブックページに上げましたので、ご覧ください。

2019年3月3日 石塚計画デザイン事務所さんと「まちのサポーター養成所 現場研修」で絵本を通じた活動についてワークショップを開催予定です。

2019年2月22日 就労者の会「これから」開催します。詳しくはお電話を。

2019年2月9日 23日 土曜日に開所し、プログラム実施しています。

2019年1月20日 まちのサポーター養成所 現場研修にて「りとるわん」さんとの共同運営について講話させていただきました。

2018年12月29日~2019年1月3日までお休みです。

2018年12月1日 厚真へボランティア活動をしてきました。

2018年11月22日 被災した絵本 図書館「りとるわん」再建のためのクラウドファンディングを開始しました。

2018年11月14日 ホワイトストーン所長の村田がFMラジオ番組「それゆけ!スマイルランチ」に出演させていただきました。

2018年11月13日 HPを更新しました。

お問い合わせ 電話011-867-0755 

下のお問い合わせフォームよりお問い合わせできます。

いつでも受け付けております。お気軽にお問合せ下さい。

メモ: * は入力必須項目です